〒174-0072 東京都板橋区南常盤台1-31-12-401(ときわ台駅南口徒歩1分)

お気軽にお問合せください
営業時間:10:00~21:00
定休日:月曜

お電話でのご予約・お問合せ

03-3972-7255

症例集ー膝痛

膝痛-1

東京都板橋区 60才女性 事務職

ー整体前の状態

一ヶ月前から急に膝に痛みを感じる。階段昇降、膝の屈曲、朝の起き上がる時に痛みがでる。

病院を受診したが、異常なしと診断される。自分で購入した、膝サポーターを使っているが、痛みは気休め程度にしか楽にならない。

ー整体後の経過

1回目  痛みは楽になるも、階段に体重をかけた時痛み、座布団1枚挟んで正座も痛み残る。

2回目  内旋した時の痛みは、違和感程度になり、座布団を挟んでの正座ができるようになる。

3回目  膝を抱えると違和感あり。

4回目  階段の昇降が、手すりを持ちながらも行うことができた。

5,6回目 正座25秒できる、動作を変える時に皿の前の下が痛い。

7,8回目 正座、足をねじる動きできる、膝の下薄い膜がはったような感じ

9回目  左外すねに感じるが、ねじり動作できる 。

10回目  3週間あける、膝の屈伸違和感を感じる程度。

11回目  最初左外のすね辺り感じるもとれる。様子見。

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)

膝痛-2

東京都練馬区 50代男性 自営業

ー整体前の状態

半年前ぐらいから左膝が痛くなり、3ヶ月後病院にかかる。痛み止めとヒアルロン酸注射を2週間に1回の間隔で行っているが効果はなく膝痛が続く。時々たまった水も抜く。

趣味でテニスをしており、サポーターを付けて行っている。痛みは、走ると左膝の内側、座った状態から立つ時にでる。

ー整体後の経過

2回目 雨の日で調子が悪く痛みがある。和室の会議で1時間半あぐらの姿勢をして痛みあり。

5回目 テニスを行ったが、膝に痛みがでなかった。左内旋がしづらい。

8回目 あぐらを15分しても痛みがなかったが、腰に痛みがでた。

9回目 痛みはほぼない。

 

この男性の場合は、膝を曲げる時に内側に入る癖があったので、弱化部分強化して、足のアーチをしっかりつけていくようにしました。

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)

膝痛-3

東京都練馬区 40代女性 会社員

ー整体前の状態

ランニングが趣味の方。8月の半ばから右膝が痛み出す。階段の下り、ジャンプが痛い。しっかり伸ばすことができない。

整形にかかり、レントゲンでは膝の間隔が狭くなっていると言われ変形性膝関節症と診断される。1週間に2回~3回接骨院に通って、電気とマッサージをうけているが痛みが回復しない。

10月にあるマラソン大会になんとか出場したいとのこと。

ー整体後の経過

1回目 立ってもらうと膝が伸びるものの、翌週来院された時には戻っていた。脳に学習させていくことが大事と伝える。

4回目 内旋する動作での痛みはとれる。大腿筋膜張筋、ハムストリングスの緊張が強い。

6回目 腹臥位で施術ベッドの外に足を出してもらい、手の厚さ分までは脱力できた。

7回目 10月のマラソンは出場し、完走はすることができた。

13回目 日常生活では痛みなく問題なし。最後の伸展をぐっと伸ばそうとすると少し痛みが残る。

様子を見ながらメンテナンス。

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)

膝痛-4

東京都板橋区 20代男性 会社員

ー整体前の状態

2日前から、膝の内側が痛みはじめた。立つ動作、歩く動作が痛い。

病院は行っていない。 日頃の生活習慣として、湯船につからず、シャワーですましているとのこと。

以前から、時々痛みはあったがしばらくすると治ったり、湿布を貼っていたら良くなっていた。しかし今回は回復せず、だんだん痛みが強くなり、悪化していった。

職業柄、ずっと自転車で仕事をしているのも関連している。

ー整体後の経過

1回目 立位の屈伸が痛いとのことなので、仰向けで寝た状態で、膝を曲げる動作をしてもらうが、膝を立てる途中で痛くなる。整体後は可動域があがり、楽になる。

2回目 前回整体後からの調子を伺うと、前よりいいとのこと。まだ膝の裏の内側に強い緊張があるので、それを重点的に施術する。

仰向けでの完全屈曲が最初は違和感あったが、できるようになる。立位での歩行も違和感を感じない。お風呂に入ってしっかり温まってもらうことと、膝の運動を伝える。

3回目 仕事中に痛みは感じなくなった。終わった後に少しハリ感が残る。立つ座り動作、しゃがむ動作痛みなし。

4回目 痛みはなく生活している。筋肉を緩めた後に、筋肉を鍛える運動指導を行う。

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)

膝痛-5

埼玉県さいたま市 50代男性 会社員

ー整体前の状態

半年前ぐらいに右膝が痛みがでて、病院でMRIをとり半月板損傷と診断される。

治療は注射と筋トレを教えてもらった。その時は一時治まったが、1ヶ月前からまた痛みが出始め、来院の10日前に膝がズキッとなって悪化。

10日前が痛み10としたら今は6。今は歩行時も痛みあり。

ー整体後の経過

1、2回目 目立った変化はなし。

3回目 正座は座布団を2枚はさんで屈曲できる、仕事で何回もしゃがんだり、立ったりするのでタオルを結び膝の後ろにあててもらうようにしました。

4、5回目 以前はあった膝がギクッとなる日がなかった。

6回目 1回ギクッとなった日があったが、それ以外はなし、歩く動作では痛みがなくなる。

7回目 今週は調子が悪かった。ギクッときてしばらく痛みをひきずることがあった。

8回目 正座は1枚で若干違和感あるものの可能、あぐらの動作で内転筋ハリありがあるのでストレッチを指導する。

9回目 片足を椅子にのせて曲げていく動作としゃがむ動作は完全屈曲しなければ可能になる。

10回目 痛みは2~3。 少し間隔をあけて継続していく。

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)

膝痛-6

東京都板橋区 50代女性 パート

ー整体前の状態

以前から病院では、膝の軟骨はすり減っていると言われていた。10日程前に、ふと方向変換しようとした時に膝の外側痛みが出る。

病院でレントゲンをとるも、膝の軟骨の状態は変わっておらず、治療は痛み止めをもらうのみであった。

歩行時に痛む。家の中はまだいいが、外だと不安がある。片足に体重かけた時、しゃがむ時も痛みあり。膝痛と共に反対側の股関節痛もあり。

ー整体後の経過

3回目 朝、膝がガクッとなるが、腓骨を調整すると楽になった。

4回目 薄皮を剥がすように楽にはなっている。

5回目 痛みに波がある。

6回目 歩く動作が、気にならなくなってきた。

8回目 無理をして運動したら、膝に水がたまった感じ、膝裏がはれぼったい。

10回目 9回目終わった翌日に膝の水がひいてきた、膝の皿に違和感あり、さわると痛い。

11回目 痛みを感じない時があった。

15回目 膝がしっかりしてきた感じ。股関節の痛み、膝裏に疲労感あり。

16回目 小走りができたとのこと。

17回目 少し違和感あるが、しゃがむことができる。

19回目 股関節抱える動作でつまり感あり。

20回目 違和感が少なくなってきた。日によって感じが違う。

 

以後は間隔をあけて、メンテナンスを勧める。

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)

膝痛-7

東京都足立区 10代男性 学生

ー整体前の状態

以前にオスグッドで膝を痛めていた。週5回サッカーの練習をしていて、1週間前にサッカー合宿中に膝の外側に痛みが出る。

病院でレントゲン撮影し、骨には異常なし。腸脛靭帯炎ではないかとのこと。治療は炎症があるので湿布して安静にする保存治療。

痛みは当初より減ってはいるが、階段降下時、走る、しゃがむ動作で膝のお皿の外側に痛みが出る。

ー整体後の経過

1回目 病院では腸脛靭帯炎と言われたそうですが、痛む場所が皿の外とはいえ、腓骨に近い箇所なので疑問を感じた。

腓骨の外側をさわって反応がでたので、前脛骨筋、腓骨筋を緩める。しゃがむ動作は痛みがとれる。階段で歩行してもらうと30段ぐらいでまだ痛みがでる。膝の体操を伝える。

 

2回目 4日後、痛みがなかったので、サッカー練習をしたが20分ぐらいで痛みがでた。無理をせずその日の練習は止めたそう。普段の生活では出ていないので、サッカーなど負荷がかかる運動に、まだ身体が対応できていない。

今日は臀部を中心に緩める。前回同様、階段を30段昇降行ってもらい、今回は痛みなし。臀部のストレッチ指導行う。

 

3回目 膝の痛みはなくなった。練習をしていても痛みなし。ただ5日前に内ももの張りがでたようで、それが残っていたので還元法でとる。整体後は張りもなくなる。

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)

膝痛-8

東京都新宿区 60代男性 自営業

ー整体前の状態

左膝の内側(お皿の下)辺りが一ヶ月前から違和感あり。階段昇降がつらい。

立位で完全に伸展すると痛みが出る。膝の上もかなり膨隆あり、水が溜まっている可能性あり。

ー整体後の経過

3回目 仰臥位での膝屈曲は痛みなし。

4回目 ずっと座っていて立つ時に痛みが出る、300mぐらい歩くと太もも後ろがはってくる。

5回目 皿周りの痛みは、立つ前や歩く前に皿の周りをほぐすとなくなる。手持ち鞄をスーツケースに変更する。

8回目 階段での体重をかけた時、膝の伸展は痛みまだあるが、軽くなる。

9回目 今日は歩くのも痛みあったが、当日に歩行での痛みはなくなる。

12回目 膝上の膨らみはだいぶへってきている。低い台の昇降は痛みなし。

13回目 高い台の昇降も、縫工筋で内側の痛みとれる。膨らみはなくなる。

14回目 立位、左足を前で、曲げてから伸ばす時に内側が痛い。前脛骨筋に硬さあり。

15回目 痛みがほぼなくなってきたので、筋トレ運動をとりいれる。体幹と内転筋の強化。

16回目 整体後は片足スクワットしても痛みなし。

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)

膝痛(半月板損傷)-9

東京都板橋区 50代男性 会社員

ー整体前の状態

3ヶ月前にランニングをしていて違和感を感じ、その後ゴルフやランニングをする度に、だんだん痛みが強くなってきた。

病院でMRIを撮影、内側が半月板損傷しており、手術をすすめられている。

症状は普段の生活ではそれほど痛みはでないが、しゃがむー屈曲90度以以上いくと痛みがでる。正座ができない。

ー整体後の経過

まず半月板損傷と痛みの関係についてと、原因が筋肉であることを説明する。なんとか内視鏡手術を回避したいとのこと。

 

1回目 検査を行うと、膝窩筋、内側ハムに反応がでたので、そこを中心に緩める。

2回目 太もも横引き、膝裏ゆらし、腕入れて膝を抱える体操を伝える。仰臥位でも屈曲は痛いが、腕を入れると痛みはない。

3回目 仰臥位で自動での屈曲は可。立位での片足を台において、屈曲すると途中までできるが完全屈曲は不可。

5回目 正座も座布団と枕を膝下に挟むと可。

6回目 日常生活では痛みなく問題なし。ゴルフでのラインをみるときにしゃがむ姿勢もできるようになった。

7回目 間をあけて、しばらく様子見。

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)

膝痛-10

東京都世田谷区 50代女性 会社員

ー整体前の状態

テニスをされている方で、2年前にも膝痛で来院され、痛みがしばらくでていなかったが、最近また痛みが出始めたとのことで来院。

すねが最初に痛くなって、痛みが上の方にあがってきて左膝が痛くなったとのこと。

歩くことや階段も左膝をかばうような歩行になっている。

痛くなった箇所から外側に問題があるとみる。大腿筋膜張筋、腸脛靭帯が張っている。

 

ー整体後の経過

1回目 外側の筋肉が張り、大腿が内旋し、下腿が捻れることで膝の痛みが出ているので、外側の緊張をとるようにする。

同時に弱化している筋肉に対しては運動を行い、負担がかからないようにする。

整体後、階段を歩いてもらうと、歩き方も楽になりかばう動きがなくなる。

 

2回目 かばう動きはでていないが、片足で曲げ伸ばしを行うと、すねに痛みが出る。前回と同様の箇所を緩める。サイドステップ、片足で曲げ伸ばしでの痛みなくなる。

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)

膝・股関節の痛みとり専門整体院

えがお療法院
 やすらぎ

営業時間:10:00~21:00(完全予約制)

定休日:月曜 / 最寄り駅:ときわ台

カレンダー

今月のお休み日 ・・・
月曜定休日です。その他、21日(土)はお休ませていただきます。


年末年始のお休み ・・・
12月29日(日)~1月6日(月)

1月7日(火)より通常営業いたします。
 

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
営業時間

10:00~21:00(最終受付20:00)