腰痛-11
東京都板橋区 40代女性 専業主婦

ー整体前の状態 

仕事をしていた、20年前ぐらい前からの慢性腰痛。痛かったり痛くなかったりを繰り返している。病院と治療院へは何回か通ったがあまり改善しなかった。子供を出産してから、骨盤の歪みが気になるとのこと。

痛みの確認では、反る動作、側屈、回旋で痛み。見立ては、骨盤前傾で反り腰の為、腰に負担がかかっていることから、身体の前側(股関節)を中心に整体を行う。

ー整体後の経過 

1回目 腸腰筋、腸骨筋を中心に整体を行う。えび反りが右向きはできるが、左向きではまだできない。骨盤体操と股関節前側のストレッチを指導する。

2,3回目 回旋、側屈は痛みがでなくなり、えび反りもできるようなるが、伸展動作はまだ痛みがでる。胸椎ではなさそうなので骨盤の方をメインに。

4回目 骨盤もそろっている。膝倒し、お尻上げ、立位での後屈、ほぼ痛みなし、多少違和感がある程度。

5回目 伸展、屈曲、回旋動作すべて問題なし。背骨を柔軟にする体操を伝える。

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腰痛-12
東京都板橋区 10代男性 学生

ー整体前の状態

1週間前ぐらいから走っていて、腰が痛みだした。日常生活ではそれほど問題ないが、走ったりジャンプすると腰に痛みがでる。病院でレントゲンとMRI検査をしてもらい、結果腰椎すべり症と診断された。病院で固定する為に腰痛ベルトをつくっている。

サッカーをしていて、腰椎に負担がかかっていたのかもしれない。サッカーのコーチからはジャックナイフストレッチを勧められて行っている。

ー整体後の経過

1回目 腰椎に負担がかからないよう、腰椎の上にある胸椎に動きをしっかりつけ、下にある骨盤を整えることで負担をへらすことを念頭に整体を行う。

2回目 1回整体後、痛みは出ていない。前回と同じように上下に動きをつける。骨盤を動かしても痛みなし。ジャンプ、階段かけあがりもなし。

3回目 実際に、サッカーをやっても大丈夫だったので、様子見。疲労が蓄積すると、痛みがでることを伝えて、メンテナンスをすすめる。

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腰痛(仙骨痛)-13
東京都東村山市 30代女性 専業主婦

ー整体前の状態

痛みの箇所は、腰ではなく、お尻(仙骨周辺)が痛い。夕方疲れると、しびれがでることもある。長時間の座位、立位、体勢を変える動作開始時、膝を屈曲すると痛みがでる。

3週間前ぐらいから、仙骨辺りが痛くなり、病院へ行くもレントゲン異常なし、ロキソニンを処方されるも効果なし。痛みを我慢しながら、子育てをしていたが、2~3日前から痛みが強くなる。我慢しきれず、友人からの紹介で来院。

ー整体後の経過

1回目 検査をして、股関節も問題あり。腸骨筋、臀部を中心に緩める。仰臥位、立位での膝の屈曲はできるようになる。筋肉の緊張が強く、姿勢変更時にまた固くなってしまうので注意が必要。

2回目 早く治したい一心で、前回伝えた体操をやりすぎたみたいで、痛みは変わらず、整体途中に屈曲動作を行ったら、かえって悪化した。時間がかかり、元に戻すのが、精一杯だった。家では無理しないように伝える。

3回目 骨盤の右上部は痛いが、臀部にあった引っ張られるような痛みはなくなり、少し楽になった様子。今日は呼吸法を伝え、体幹を意識して身体を動かすように行う。呼吸は家でも練習してもらう。

4回目  さらに良化。最大の痛みを10とすると今は3~4。前屈もだいぶ倒せるようになった。体勢を変える時もだいぶスムーズになる。右の臀部が左に比べてまだかたい。背骨の運動と臀部のストレッチができたので、追加で家で行ってもらう。

5回目   腹臥位でかかとをお尻にもってくると痛い。仰臥位で膝を抱えると痛む。ずっと座っていると左臀部がしびれる。仰臥位で寝ていると、膝を立ててても、腰が張って痛くなる。
腸骨筋を緩めると、骨盤運動の前後もできるようなった。

6回目 しばらく間が空いたこともあり、前回と同じ感じ。右側屈でも痛みあり、首も右に張りがある。腰方形筋と臀筋、腸腰筋を中心に緩める。整体後は、側屈、腹屈、腰背部の痛み取れる。

7回目 今日の動作チェックでは伸展、左右回旋で痛み。整体後はなし。子供をおんぶする生活がやはり負担になっている。筋トレ運動を取り入れる。

8回目 間が少しあいた。お尻上げは痛みなし。骨盤を後傾させると痛みあり。抱っこ姿勢や中腰は気をつけているとのこと。

9回目  座位が長いと痛みが出てくる。両膝抱えで痛みあったが、とれる。

10回目 日によって違うが落ち着いている。間をあけてメンテナンスを行う。

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腰痛-14
東京都板橋区 30代男性 会社員

ー整体前の状態

腰痛(右の腸骨の上辺りにある)
仕事でパソコン仕事が多いので、目が疲れることが多い。
痛みの動作は座位でも立位でも反ると痛い。座位よりも立位が楽。
骨盤の歪みは左回旋。右耳が下がっている。

ー整体後の経過

見立てから、腸腰筋、腰方形筋、斜角筋を緩めると、立位伸展が楽になり、腰の痛みがとれた。

原因の筋肉が、上半身にあるのか、下半身にあるのか。骨盤の歪みはどうか、胸郭、肩甲骨、頭蓋骨なども高さをみて検討する必要がある。

斜角筋もあったので、目の疲れからくる首の緊張で右にねじれ、骨盤に影響を及ぼして、腰に痛みが出ていたと判断する。

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腰痛-15
東京都板橋区 10代男性 学生

ー整体前の状態

学校のクラブで体操に所属している。週6回は練習を行っており、普段の生活では、腰の痛みは出ないが、体操の練習時に痛みがでる。自分で対処は特に行っていない。

アライメントは右腸骨が上がっている。

ー整体後の経過

1回目 臀部筋と腸骨筋を緩める。臀部のストレッチを指導 お尻をあげる動作に痛みがあったが整体後はとれる。

2回目 少し楽になった。練習も量を減らしている。右太ももが硬いのでストレッチ指導。

3回目 体操の着地は痛みはなかったそう。ブリッジする姿勢に痛みあったが、背骨の運動を行いとれる。

 

(整体による効果、痛みの緩和には個人差があります)