「膝痛の原因の原因とは」

fa8c98f422310bba9fcf2c0a9a8408b5 s 300x200 - 膝痛の原因の原因とは板橋えがお療法院やすらぎでは、変形性膝関節症・膝痛の原因を筋肉の過緊張と伝えています。これを今日は、もう少し説明します。

 

列車が脱線したと仮定して、レールに亀裂が入っていた場合、脱線した原因は亀裂にあります。

しかしさらに考えて、なぜレールに亀裂が発生したかを考えると、レールの定期点検を怠っていた為というのが考えられます。

レール自体の質は変えられず、消耗品なので、定期点検をしっかり行っておけば、もし亀裂が入っていたとしても交換を行えば、脱線はしません。

亀裂(原因) ⇒ ⇒ 脱線(結果)
           ↑
    定期点検怠慢(原因の原因)

これを膝あてはめて考えると、

軟骨は柔らかく、弾力性はありますが、変形、損傷しやすい性質を持っています。(これ自体はレールと一緒で変えられません)

膝の痛む結果を引き起こす原因の原因は、筋肉の異常緊張からくる、関節面の不正常なかみ合わせです。
筋バランスが崩れた状態だと、一部分に負担がかかり、摩擦と圧力の負荷が膝の損傷や変形につながっていきます。

軟骨の損傷、変形(原因)  ⇒ ⇒  膝の痛み(結果)
               ↑
    筋肉の異常緊張と関節の不咬合(原因の原因)

 

整形外科や病院では、軟骨の変形、損傷を膝痛の原因と考えているので、軟骨を取る、削るなどの手術を行いますが、本来は本当の原因である、筋肉の過緊張を緩めることが、第一なのです。