〒174-0072 東京都板橋区南常盤台1-31-12-401(ときわ台駅南口徒歩1分)

定休日 月曜日
受付時間 10:00 〜 20:00

お電話でのご予約・お問合せ

03-3972-7255

当院のコロナウイルス感染予防対策について

消毒液

 

当院のコロナ感染予防対策について

 

当院では、お客様に安心してご来院していただけるよう、下記の対策を行っております。


 

●感染予防として

飛沫感染対策、咳エチケットとしてマスクを着用します。

手洗いは入退出時の後には必ず行い、接客の都度行います。

自分自身も体温の測定を行い、体調管理に努めます。

 

●設備対策として

手指の消毒対策として、店舗の入り口に来店したお客様用のアルコール除菌消毒液を設置しております。

店内のかご、椅子等の備品は、施術後に毎回消毒を行います。

施術部屋は1時間毎に換気を行い、清潔な環境を整えております。

 

 

*2021/5/8追記

ここ最近、コロナ(COVID-19)感染者が増大しています。先日、コロナ(COVID-19)感染対策として、PCR検査を行い陰性を確認しました。今後も、定期的にPCR検査を行っていく予定です。当院では、お客様に安心して来院していただき、安全に整体をうけていただける環境を整えてまいります。

*2021/7/26追記

新型コロナウイルスワクチンの2回接種、完了しました。今後も、当院において一層の感染対策に努めてまいります。

*2021/8/9追記

PCR検査実施し陰性確認しました。首都圏では、新型のコロナウイルス感染がさらに拡大しています。東京都以外にも神奈川県、埼玉県、千葉県に緊急事態宣言が発出され、期間も今月末まで延長となりました。

 
*2021/10/20追記
東京では、9月末で緊急事態宣言が解除されました。最近では、7日平均でも新規コロナ感染者が50人以下となりました。
PCR検査を実施、陰性を確認しました。

 

免疫力を高めるために

 

ウイルスを撃退するのは、外からの外敵を退治し、体の健康を維持する力=免疫力ですが、どうしたら上げることができるのでしょうか。

 

 免疫力アップのポイントは腸内環境、自律神経、基礎代謝の3つです。

 

私たちの体内の酵素が最も活性化され、働いてくれる体温は36.5度です。体温が1度下がると免疫力は約30%下がり、基礎代謝も12%低下すると言われています。

代謝を上げ、自律神経のバランスを崩さないようカラダを冷やさないことが非常に大事です。

・シャワーでなく入浴する。

 39度程度のぬるめのお湯に、肩まできちんと10~15分浸かる

 

・首、手首、足首と3つの首を意識して温める

  手首、足首は手袋やレッグウォーマーをつける。特に首は温度を感知する、センサーのような箇所があるので、マフラーやストールを卷いたり、ハイネックやタートルネックの服を着るようにしましょう。 

 

・冷たい食べ物や飲み物を避け、温かいもしくは身体を温める食べ物をとる

 例えば、冬が旬のもの、根菜類など。飲み物はお湯、生姜湯、ココア、紅茶、烏龍茶など。

 

・適度な運動を行う

 在宅勤務や外出自粛が続くと、運動不足になりがちですが、ふくらはぎを使うようにしましょう。散歩や階段を使ったり、その場でのかかとを上げ下げでもいいのでできることから行っていきましょう。

 

・腸内環境を整える

 免疫細胞全体の約7割が腸内に存在していると言われています。まず、栄養をとる以前に腸壁が汚れていると、食物の栄養を吸収できないので、腸をきれいにすることが大事です腸壁が汚れる原因は、食べすぎです。食べ過ぎをやめて腹八分目にしましょう。  

 

腸の中には善玉菌と悪玉菌、日和見菌(ひよりみきん)の3つに分けられ、日和見菌は善菌と悪玉菌のうち優勢な方に変化します。善玉菌が増えると、日和見菌も味方をしてくれ、免疫力が高まります。

善玉菌の為には、発酵食品と食物繊維です。

食べ物としては、納豆、みそ、キムチ、チーズ、漬物、ヨーグルト(ビフィズス菌入り)などの発酵食品を積極的にとりましょう。そういう点で、和食は味噌や醤油、麹などの発酵食品を使いやすいですね。

また、ゴボウ、レンコン、ブロッコリー、きのこ、昆布、オクラ、モロヘイヤ、ワカメ、こんにゃく、オーツ麦など食物繊維を含む食べ物が善玉菌を増やします。

善玉菌の餌となるオリゴ糖を含む、たまねぎ、はちみつ、ニンニク、バナナ、きな粉なども一緒に摂取すると良いでしょう。

逆に砂糖の多いお菓子ばかり食べたり、野菜をほとんど食べず、揚げ物や加工食品ばかりの食生活だと、腸の粘膜を弱めてしまうので気をつけてください。

 

 

たいへんな時期ですが、免疫機能を高めて、今の時期を頑張って乗り越えましょう!!

 

R2年5月26日

営業の再開のお知らせ(6月2日〜)

 

昨日、緊急事態宣言の解除をうけて、東京都より、休業緩和ロードマップが発表されました。

 新型コロナウイルス対応に伴う休業要請をめぐり、東京都は、感染者の推移次第では、早ければ今月30日にも映画館や劇場、学習塾や商業施設全般などへの要請を緩和する方針を固めた。これらは緩和行程を3段階で示した「ロードマップ」の「ステップ2」にあたる。緩和の速度を速めることで、経済活動を活発化させたい狙いがある。

                  5月25日 朝日デジタル版より引用

 

当院は6月1日(月)が定休日のため、6月2日(火)より営業を再開いたします。

再開のご連絡を希望されていましたお客様には、今週から順次ご連絡をさせていただきます。

 

営業再開にあたりまして、お客様にお願いがございます。

施術中は問診、施術中の確認作業、体操の指導など、どうしても至近距離での会話が発生してしまいます。

緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだ感染対策を行う必要がありますので、当面の間は施術者はもちろんですが、お客様にもマスクの着用をお願いいたします。

お手数をおかけいたしますが、ご来院の際にはマスクをご持参くださいますよう、お願い申しあげます。

R2年5月7日

営業自粛延長のお知らせ

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

5月7日より、営業開始についてのお問い合わせの件数が増えてまいりました。誠にありがとうございます。

当院は緊急事態宣言が延長されたことを踏まえまして、5月31日(日)まで営業自粛期間を延長させていただくことといたしました。
皆様のお力になれず、大変申し訳ありません。
営業開始まで、もうしばらくお待ちいただけますよう、お願い申しあげます。

皆様のご健康を心よりお祈りしております。

R2年4月7日

臨時休業のお知らせ

 

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府から本日緊急事態宣言が発令されました。


営業を続けたい気持ちは、人一倍強いのですが、当院としましても、お客様の安全性の確保の為に、自主的に4月8日(水)より、しばらく臨時休業をさせていただくことといたしました。

営業再開がいつになるかは、現時点ではお伝えできませんが、再開した際には、こちらのHPに掲載させていただきます。再開のご連絡を個別に差し上げることも可能ですので、ご希望の方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。

ご予約を考えていらっしゃったお客様には、大変申し訳ございませんが、当院と提携しております、ゆらし療法院をご紹介しますので、お問い合わせください。
他にもご質問がありましたら、お電話、もしくは、お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。

大変な日々がしばらく続きますが、この危機を乗り越えていきましょう!
皆様とまたお会いできます日を、心から楽しみにしております!

2021年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

膝痛・股関節痛の痛みとり専門整体院

板橋えがお療法院
 やすらぎ

今月のお休み日・・・月曜日定休  12日(火)

カレンダー

今月のお休み日 ・・毎週月曜日、4日(火)、5日(水)はお休みさせていただきます。
 

2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
営業時間

10:00~21:00(最終受付20:00)