〒174-0072 東京都板橋区南常盤台1-31-12-401(ときわ台駅南口徒歩1分)

お気軽にお問合せください
営業時間:10:00~21:00
定休日:月曜

お電話でのご予約・お問合せ

03-3972-7255

膝痛(半月板損傷・変形性膝関節症)

膝痛で筋トレ、マッサージ、注射、今まで色々試したけれど改善しない、もう手術しかないと外出や旅行をあきらめていませんか?

  • 病院から太ももの筋肉を鍛えなさいと言われ、筋トレをしているが、膝の痛みは変わらない
  • 毎週整形外科に通って、注射を打ってもらっているが、一時的な感じがする
  • しゃがむ動作や階段の上り下りがつらい、正座もしなくなった
  • 湿布や、痛み止め、サポーターで何とか痛みをごまかして、毎日をしのいでいる

半月板損傷

半月板とは膝関節の大腿骨と脛骨の間にある軟骨でクッションの役目をはたしま す。内側と外側にあり、スポーツや加齢により傷つくと膝の曲げ伸ばしで痛みが でたり、引っかかり感がでます。

鵞足炎

ヒザの屈曲に関わる、太ももの後ろの筋肉の付着部の炎症によりヒザの内側に痛みが生じます。X脚や足首が内側に入るくせがある人は痛めやすい傾向にあります。

 

上記の症例はスポーツ傷害とも強く関係しています。負荷のかかる激しい練習やアライメント(骨の並び)不良から起きやすく、症状としては膝の前方でお皿の骨周辺に痛み、引っかかったような痛み、力が入らない感じ、ロッキング、関節の膨張、可動域制限などが起こります。

変形性膝関節症

加齢により、太ももの筋肉が弱化することで、関節軟骨に過度な負担がかかること、体重による負担(歩行時には体重の2~3倍の荷重がかかる)も大きいと一般的には言われています。関節軟骨のクッションが弱まり、擦り減りや、膝関節の変形で、膝の内側に違和感や痛みが生じます。

 

初期では水がたまる、膝関節が腫れるといった症状や、立ち上がり、朝起きて膝がこわばるといった動き始めに痛みや違和感を感じます。さらに進行していくと関節軟骨の擦り減りが進み、骨間が狭くなり、骨棘が形成され、可動域制限やしゃがむのが困難であったり、正座ができないなど日常生活に支障をきたすことが多くなります。膝の内側に負荷がかかる為、O脚になりやすくなります。

 

膝痛は、加齢による筋力低下が起こる、中高年で、60歳以上が多く、割合として女性の約40%、男性の20%の人が病院で変形性膝関節症と診断されています。

 

膝痛の原因とゆらし療法

通常、病院ではどのような治療をするかといえば、ふとももを鍛えるといった運動療法、ステロイドや痛み止めの注射をする薬物療法、温熱や電気での刺激を与える物理療法などを行います。 

 

また膝に水がたまっていれば抜きますし、軟骨が裂けたり引かかっていれば部分的に切除したり、重症であれば骨を切ってつなぎ直す、人工関節を埋め込むなどの手術をすることもあります。 

 

よく「骨が痛い」 と言われる方もいらっしゃいますが、骨や軟骨に神経はありませんので、そこが痛いとは感じません。また病院で「年だから仕方ない」「太っているから」など言われますが、あきらめないでください。真の原因そこではありません。

膝痛の原因はすり減った軟骨ではなく、膝、股関節等に付着している筋肉が異常に緊張することに起因します。

 

以前TVでも放映していましたが、ボストン医科大学のMartin Englund氏らの研究調査(2008年 NEJM誌参照)によると、半月板(軟骨)が損傷や断裂していても、痛みを感じる人(63%)もいれば、感じない人(60%)もいて、「軟骨の損傷と痛みは関係ない」と述べています。

当院に来院される方で、変形性膝関節症に限らず、膝関節に何らかの痛みがある場合、膝だけではなく、半数以上の方が、 足関節や股関節に問題がある方が大勢いらっしゃいます。つまり膝だけの問題ではなく、その上下(足関節や股関節)も着目することが、重要です。

よく膝痛解消の為に、太ももの筋肉を鍛えている方がいらっしゃいますが、痛みのある時に鍛えても効果はなく、それにより、膝関節の屈曲拘縮(しっかり伸びない)が解消されることはありません。膝関節に関与する筋肉の柔軟性を得ることがまず先決です。

 

また先ほど述べたように、足底のアーチがうまく働かず膝に負担がかかったり、臀部の筋肉の緊張が膝に影響を与えたりしていますので、膝だけではなく膝上下の筋緊張を、ゆらし療法を用いて身体のバランスを整え、機能を向上させて、膝痛の痛みを解消していきます。

 

変形性膝関節症など膝痛は板橋えがお療法院やすらぎにぜひお任せください!!

膝痛や腰痛をとる為には、筋力トレーニング?

腰痛や膝痛になって病院へ行くと、お医者様から

「筋力が低下しているので、筋力トレーニングをして筋力をつけてください」

と言われたこと ・・・

変形性関節症はサプリメントでよくなるのか?

最近はテレビ、ラジオや新聞広告宣伝で、

膝痛、股関節痛、変形性関節症のサプリメント

グルコサミンコンドロイチン、ヒアルロン酸、コラーゲンなど ・・・

変形性膝関節症にヒアルロン酸

膝痛で病院へ行くと、治療として

膝にヒアルロン酸注射を打たれたという方も多いのではないでしょうか。

効果としては、効いているという ・・・

膝に水がたまる

膝の水がたまるというのは、膝の関節液が異常に増えた状態の事をいいます。膝の関節内には

粘性のある関節液があり、膝にかかる衝撃を和らげるクッションのような役目を果たしています。 ・・・

膝痛にテニスボールをはさむ

以前テレビや雑誌で、さかいクリニック院長のさかい先生が

簡易的に膝痛を自分で治す方法として、「膝にテニスボールをはさむ」

というのがとりあげられていました。 ・・・

続きを読む

歩くことは大事です

だんだん年齢を重ねると、運動することや外出することが、億劫になってきますね。しかし歩かないことは、様々な影響を及ぼします。

名医とつながる たけしのみんなの家庭の医学」の「膝痛」放送回

TV放送「名医とつながる たけしのみんなの家庭の医学」で「膝痛」を特集していました。

皆さんは観られたでしょうか?  ・・・

膝痛で、注射を打ち過ぎると痛みが悪化する

膝痛で病院へ行くと、痛みどめやヒアルロン酸注射を打たれたり、水がたまっている場合は、水を抜くために針を膝の周りに刺しますね。

ためしてガッテンー膝痛(変形性膝関節症)の放送回

以前NHKためしてガッテンで、膝痛(変形性膝関節症)について放送していた内容です。

テレビタイトルは「撲滅!しつこいひざ痛 これが革新ワザ3連発!」でした。

膝痛の方に、楽な立ち方座り方

膝痛の人にとって、椅子からの立ち座り動作つらいですよね。

そんなあなたに、今日は日常生活における、楽な立ち方/座り方をお伝えします。

膝・股関節の痛みとり専門整体院

えがお療法院
 やすらぎ

営業時間:10:00~21:00(完全予約制)

定休日:月曜 / 最寄り駅:ときわ台

カレンダー

今月のお休み日 ・・・
月曜定休日です。その他、21日(土)はお休ませていただきます。


年末年始のお休み ・・・
12月29日(日)~1月6日(月)

1月7日(火)より通常営業いたします。
 

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
営業時間

10:00~21:00(最終受付20:00)